外国のしぇるぱ


アクセス数を自動集計してランキングで示します。地域内の山名を検索することもできます。
大量になったので、地区を五つに分けました。ここは、外国の山を取り仕切ります。__________


[Home] [使い方] [新着表示] [管理用]

総合TOP
現在の登録数 : 21件 (最大登録数 21件)
分類: キーワード: 条件: 表示順:
[1] 台湾、日月潭国家風景区、水社大山
[URL] http://sherpaland.net/report/taiwan_shuishe.htm
分類 [台湾] アクセス情報 [ 総合:193 今月:7 前月:7 ] - 最終アクセス [2017/09/23-16:14:42]
展望台に出て、そこからは出発地の伊達部がよく見える。拉魯(ラル)島もよく見えて、日月潭の日潭と月潭を拉魯(ラル)島で分けている。
日月潭とは、円形の日潭と三日月形の月潭とを合わせて日月潭と呼ぶのですよ。


[2] 台湾の象山・拇指山、麓から頂上まで石段の山
[URL] http://sherpaland.net/report/taiwan_xiangchan.html
分類 [台湾] アクセス情報 [ 総合:136 今月:4 前月:1 ] - 最終アクセス [2017/09/19-05:37:24]
岩壁の前は遮るものがない。101が見えている。101の前に山が横切っている。あの山が象山なのだ。
どうやらこの岩の上が拇指山の頂上なのだ。横から巻いて登る道がある。


[3] 香港ハイキング、釣魚翁(ハイ・ジャンク・ピーク)
[URL] http://sherpaland.net/report/hongkong_high_junk_p.html
分類 [香港] アクセス情報 [ 総合:194 今月:4 前月:1 ] - 最終アクセス [2017/09/23-16:21:52]
最後の岩場をよじると釣魚翁(ハイ・ジャンク・ピーク)の頂上なのだ。
記念写真を撮るため頂上でうろうろしていたが、うっかり踏み外すと斜面の途中で止まるところがない。どこまで落ちて行くんだろう。


[4] 台湾の天上山、手前の偽ピークで果てた
[URL] http://sherpaland.net/report/taiwan_mt.tianshan.html
分類 [台湾] アクセス情報 [ 総合:166 今月:3 前月:2 ] - 最終アクセス [2017/09/23-16:13:54]
いやもうええ、石畳道でくたびれた。日も傾いてきて、まごまごすると日暮れてさまよわなきゃならなくなるかもしれない。
ここで引き返そう。来た道を引き返すのではなく、途中にショートカットの案内があったな。


[5] 台北、陽明山の前山、紗帽山
[URL] http://sherpaland.net/report/taiwan_saomashan.html
分類 [台湾] アクセス情報 [ 総合:188 今月:3 前月:1 ] - 最終アクセス [2017/09/19-05:36:34]
もうちょっと進むと三角点がある。頂上の立木があって、その先に展望台がある。
木のデッキがあって、そこから見えているのは陽明山系七星山なのだそうな。大屯山は一番左の端にあるのだね。


[6] 香港ハイキング、蚰蛇尖(シャープピーク)
[URL] http://sherpaland.net/report/hongkong_sharp_p.htm
分類 [香港] アクセス情報 [ 総合:179 今月:3 前月:4 ] - 最終アクセス [2017/09/23-16:15:31]
最後の斜面はそんなに苦労はなく、はい、ここが蚰蛇尖(シャープピーク)、頂上です。
来た方向、半島の先、いまいち霞んでいるなぁ。水蒸気が多いからなのだろうか、スモッグに包まれているからなのだろうか


[7] 台湾、観光地九份、基隆山
[URL] http://sherpaland.net/report/taiwan_keelung.html
分類 [台湾] アクセス情報 [ 総合:3 今月:2 前月:1 ] - 最終アクセス [2017/09/21-00:14:47]
はい、基隆山の頂上に到着しました。頂上は草原だから360度展望はよく効く。
海岸を眺めると、あそこが昨日、暑さに降参して引き返したポイントだな。大きな岬が鼻頭角、その根元の湾まで行って引き返したのだ


[8] 香港ハイキング、大刀屻(ナイフ・エッジ)
[URL] http://sherpaland.net/report/hongkong_knife_edge.html
分類 [香港] アクセス情報 [ 総合:158 今月:2 前月:3 ] - 最終アクセス [2017/09/19-05:36:45]
大刀ヤンの三角点に到着したよ。ところがね、三角点をもって本日のハイライトというわけじゃないのだよ。
ハイライトはこれからです。行く手に、ラクダのこぶのような、恐竜の背中のような隆起が繰り返して続いて


[9] 香港ハイキング、龍脊(ドラゴンズバック)
[URL] http://sherpaland.net/report/hongkong_doragon.htm
分類 [香港] アクセス情報 [ 総合:155 今月:2 前月:2 ] - 最終アクセス [2017/09/19-05:36:16]
稜線に出て、この先に盛り上がりが見える、こぶまで登ると、さらにその先に盛り上がりが見えている。
このこぶこぶの連続を、龍脊 DRAGON'S BACK と呼ぶのだそうな。


[10] 香港ハイキング、八仙嶺
[URL] http://sherpaland.net/report/hongkong-pat_sin_leng.htm
分類 [香港] アクセス情報 [ 総合:165 今月:2 前月:1 ] - 最終アクセス [2017/09/19-05:35:37]
こりゃぁ遠いぞと覚悟して進んだが、案外と近い、疲れることなく頂上まで辿り着いた。
ここは黄嶺という名前の山、たぶん、ここがコースで最高地点だと思うよ。GPSのデータを落としたGoogle Mapでは



■以下のフォームから自分の登録内容を修正・削除できます
URL パスワード

- Ranking Ver1.01 -