尾道・向島・高見山

2013年8月5日

向島の海岸近くから島の最高峰・高見山を往復

 

でも軌跡を示しています、高低を示す断面図も表示できます
縮尺は、右下の+−でお好みの尺度で見てください
使い方は、左上の[基本地図]の ▼ 白地図、航空写真、簡易地形図が選べます
Google Map では、使い方の変更が突然あります、逆らえません、従ってください

 

火野正平のNHK 「にっぽん縦断 こころ旅」、早い話が自転車番組なんです。
たまたま見ていて、尾道は向島、高見山に登る篇でした。へぇぇ、高見山は自転車の山なのか、インプットされた瞬間でした。
東京都墨田区
向島むこうじうま浅草から隅田川を挟んで対岸の地は[むこうじま]なんですよ。
ここ尾道の
向島むかいしまは[むかいしま]、ちゃんと区別してちょうだいね。
高速道路で行くか、渡し船で行くか、悩んだが、尾道に自動車を置くと駐車料金が嵩んでしまう。高速道路で行ったほうが安いみたい。
西瀬戸道路、しまなみ海道で、向島インターで降りる。
ここの出口にはETCの設備がないのですよ。係のひとに操作してもらう。料金がなんぼだったのか判らなかった。
ここのインターは島の中でも高みにあるんですよ。なるべく海岸近くに車を止めようね。
天満屋ハピータウンというスーパーがある。ここの駐車場を使わせてね。
高速道路のインターの方向へ引き返す。しまなみ海道の下を潜って、国立公園高見山と大きな案内のある交差点まで戻る。
おのみちバスというのがあってね、ここのバス停が高見山登山口と言うんですよ。ちょっと離れてはいるが、ここから高見山に分かれて行くのは間違いない。
未完成の道路と旧来からの道路が輻輳しているが、どっちを通ってもよろしい。もう数年すると、未完成の道路は完成して判り易くなると思うよ。
幸谷峠に到着、島の南の集落への道が下り坂になっている。峠だよねぇ。ここは左の道を登って行くのだ。
後ろから、オーイ、オーイと呼びかける声がする。しまなみ海道はこっちですか。
高見山に登っています。しまなみ海道なら引き返してください。広幅の道に出たら、そこがしまなみ海道に並行する道です。
さては、おじさん、わたしの自転車の姿を見て、何も考えずに後追いしたのだろう。意外にも登り坂なので、そこでやっと怪しいと気が付いたのだろうね。
どんどん登って行く。
高見山と前山とは別々の山塊なんだよ。山塊の間には谷がある。谷越しに高見山を眺める。頂上はけっこう上の方にあるのだねぇ。
山塊と山塊を繋ぐ吊り尾根を渡って、いよいよ高見山の斜面を登って行く。
傾斜が急になって、これ以上自転車を漕ぐわけにいかない。降りて押して歩こう。
火野正平もどこかで軽トラを捕まえて便乗して登っていたよな。当然だろう、無理もない。
高見山の北側を巻いて行く道だから、尾道方向が見えると思うでしょ。前の山が邪魔してよく見えない。松永湾がよく見えているのだよ。
高見山スパイラルデッキ遊歩道と高見山頂上展望台の分岐に差し掛かる。当然、頂上の方へ向かうね。頂上まで450メートルなんだそうな。
石段があって、石段の先に鳥居が見える。神社だろうと思ったが、高見山不動尊なのだそうな。火野正平は石段の奥へ進んでいたよなぁ。
自転車を押して歩くのだから舗装路を進まなきゃならない。直進の石段を見捨てて、迂回路の舗装路を進む。
ここが高見山頂上。展望台があり、テレビの送信所があり、三角点もあり、頂上は平削されていて、コンクリートで覆われている頂上なんだよねぇ。
これは明らかに登山対象の山ではないね。自転車で登るにも、向いているか、と聞かれても、うんとはよぅ言わん。
因島大橋が見えている。
さて降りよう。
ただただスーイと降りて行けばええだけで、あっという間に駐車していた天満屋ハッピータウンまで戻ってしまった。
これを思うと、高見山は自転車が似合うと言ってもええのかしらね。
新尾道大橋はしまなみ海道、尾道大橋は県道、尾道大橋が無料化したというニュースは知っています。
天満屋ハピータウンから道沿いに進むと、ほんまだ、料金所など何もない。向島からは道は解り易いのだが、尾道側からは道が込み入っていて判断しにくいよね。
参考 このコースとどこかが重なっているページはこれだけあります
2009年_7月28日 尾道の向島を一周

 

画像をクリックするとそのままそこだけ拡大表示されます
Microsoft Edge のユーザーは、画像・テキストにちょっと触れてください、その効果で、ポップアップページは消えます
Internet Explorer Google Chrome Mozilla Firefox のユーザーは何もしなくてもポップアップページは消えて行きます

 

天満屋ハピータウンの駐車場 しまなみ海道 バス停高見山登山口 幸谷峠
谷向こうに高見山 吊り尾根を渡って 松永湾が見える 高見山不動尊
高見山頂上 因島大橋 尾道水道を隔てて尾道を 高見山三角点

 

自転車インデックスに帰る
2013年リストへ帰る
トップページに帰る