生口島、ぐるっと一周

2013年3月5日

須波港から沢港へ、生口島を時計回りに一周

 

でも軌跡を示しています、高低を示す断面図も表示できます
縮尺は、右下の+−でお好みの尺度で見てください
使い方は、左上の[基本地図]の ▼ 白地図、航空写真、簡易地形図が選べます
Google Map では、使い方の変更が突然あります、逆らえません、従ってください

 

三原の須波港にいます。
生口島に行くつもりなんですよ。ここ須波港なら駐車料金がタダ、車を置いて、島を自転車で巡る予定なんですよ。
だから港での駐車料金が問題になる。普通は、フェリーの積載料金がなんぼかを調べるでしょ。そっちではないんだよね。
10時の船に遅れたんですよ。もう5分早く家を出ていれば間に合ったんだがね。
しゃぁない、次の船は11時なんだそうな。待つしかしょうがないよね。
「せとうちサイクルーズPASS」というのがあってね、[サイクル+クルーズ]なんだろね、これを申し込むと、特典がいろいろあるんですよ。
とりあえず、今日の自転車料金は往復タダになった。120円、往復だから240円タダになった。
たこやき割引券と瀬戸田レモンケーキの割引券も付いていて、たこやきは食べたが、レモンケーキはパスしてしまった。買いたかったけど、急いでいたのでね。
フェリーに乗り込んで、沢港に到着した。
港から道のままに進めば、平山郁夫美術館、前に入ったことがあるのでパス、そのまま耕三寺へ、ここも入ったことがあるのでパス。
そのまま島の東側に向かう。ぐるっと回れば生口橋、橋を渡れば因島なんだよね。いいえ、渡らない、そのまま生口島を一回りする。
凛々しい山が見えてきて、あの山は牡蠣山、ふぅむ、いずれ登りたい山にカウントしておくね。
2004年に大きな山火事があったそうなんですよ。2006年に山火事跡を見たが、丸裸だった、あれからだいぶ植生も回復したね。
次に見える山が観音山、北から登ったのが2006年、東から尾根伝いに登ったのが2008年、2回登っています。
多々羅大橋の下を潜る。橋を渡れば大三島、愛媛県なんですよ。大三島の電柱に中国電力のマークがあったので、へぇ、と思ったもんだよ。
自治体の境界など関係ないのかねぇ、先取特権で、先に囲い込んだ方が勝ちなのかねぇ、乱立した電気会社があって、越境合併したのかしらねぇ。
中国電力尾道営業所の愛媛県の営業箇所を調べてみました。
しまなみ海道の大部分、来島海峡で今治の手前まで、それと、因島・生口島の冲の弓削島、生名島、岩城島などの越智郡大島町、これだけが中国電力の管内とはどこか変だと思いませんか。
今度は北へ向う。
サンセットビーチという看板が見えている。いままでは通り過ぎるだけで、サンセットビーチとは何か、夕陽の沈む海岸なんだろうね、その程度の受け止めでした。
自転車なら横に逸れるのは簡単だもの。海岸を見てみよう。ははぁ、海水浴場なのか。長い砂浜が広がっている。夏には賑やかなことだろうね。
瀬戸田港からは、海岸沿いに進もうか、瀬戸田商店街があるのだそうな、どっちへ進もうか。商店街のほうに決定。
しおまち商店街と名前がある。[サイクリストオアシスへようこそ][気ままにしまなみ自転車散歩]と看板にある。
人口減少で地元相手だけではじり貧なんだね。土曜日曜の自転車乗りを客に取り込むほうが売り上げになると、方向転換したんだろうね。
いやぁ、店先のガラス戸が開いている店は少ないなぁ。今日は平日だから閑散としているのかしらね。
商店街を抜けると耕三寺の前なんですよ。ここはもうええ。沢の港まで直進しよう。
20分程度の待ち時間だった。この程度ならOKだよ。1時間待ちは勘弁してほしいもんだがね。
待っている間、隣の内海造船で停泊している船を見ると、げんかい、とある。海上自衛隊の艦船かなぁ。
よく見ると、艦尾に軍艦旗がはためいている。ほほぅ、修理中でも軍艦旗は掲げることが決まりなのか。
フェリーは沢港を出港して須波港へ、ぐんぐんと須波背後の竜王山、筆影山が近づいてくる。
三原には龍王山が他にもあるんですよ。区別するため、葉田竜王山と呼び分けている。
さて、須波の港へ帰って来たぞ。
次に生口島を巡るなら、海岸だけじゃなく、島を横断する山越えのコースも付けてやりたいもんだね。
参考
2006年01月05日 尾道、瀬戸田の観音山
2008年12月10日 尾道、瀬戸田の観音山2
2009年03月26日 三原の展望台、葉田竜王山、筆影山

 

画像をクリックするとそのままそこだけ拡大表示されます
Microsoft Edge のユーザーは、画像・テキストにちょっと触れてください、その効果で、ポップアップページは消えます
Internet Explorer Google Chrome Mozilla Firefox のユーザーは何もしなくてもポップアップページは消えて行きます

 

須波港 沢港 耕三寺 生口橋
牡蠣山 観音山 多々羅大橋 サンセットビーチ
しおまち商店街 沢港 葉田竜王山、筆影山 須波港
自転車インデックスに帰る
2013年リストへ帰る
トップページに帰る