三次インターから千代田インターまでを往復

2014年4月23日

三次インターチェンジから高田インターチェンジ、千代田インターチェンジ、同じ道を引き返す

 

でも軌跡を示しています、高低を示す断面図も表示できます
縮尺は、右下の+−でお好みの尺度で見てください
使い方は、左上の[基本地図]の ▼ 白地図、航空写真、簡易地形図が選べます
Google Map では、使い方の変更が突然あります、逆らえません、従ってください

 

三次インターから千代田インターまで、と言っても、当り前のことだが、高速道路を自転車で行こう、ということじゃありませんよ。
当然、一番手近の下の道を進んでみよう、ということです。
三次インターに一番近いのは、三次中央病院、みよし運動公園、三次ワイナリーなどの施設、そこの駐車場に置けばええさ。
みよし運動公園の駐車場に停めることにしよう。ここから自転車を走らせる。
三次インターの前まで進んで、インター周辺道路を進む。ショートカットの里道を走って国道54号線に出る。可愛川を渡って対岸に行きたいのですよ。
県道64号線を進んでいるのだが、長い工事が続いていて、四年越しかね、五年越しかね、やっと工事の終わりに近づいているようだね。
ここが三次市と安芸高田市との境界、尾根境から平地にずいぶん押し込まれている。甲立城の宍戸氏が粟屋氏に攻め込んで、切り取った境界が今も続いているのだろうね。
中国道を突き抜けて、サーフィンのように登ったり下ったりを繰り返して、大体このへんが高宮町で一番標高の高いところだろうな。平地の中での背高争いなんですよ。
高田インターの前を通る。高宮町と美土里町の境界付近にインターが設置された。どっちの名前を名乗るのも不都合なので、高田郡から名前を引いて高田インターと命名した。
高田郡の全部が合併して、安芸高田市となった。インターの名前も合併を先取りしたような名前で、先見の明があったというか、功を奏したというか、めでたしめでたしなんですよ。
突き当りの道が県道8号線、ここは右に向かうのだ、北へ向かうのだ。
神楽門前湯治村というのがある。道から眺めて、あれか、という建物があるが、実は、見えているのは小学校なのだ。神楽門前湯治村は小学校のさらに奥にあるのだ。
横目で見ると、高速道路は見えている。道路は見えないが、車が通っているのは判る。重低音が伝わってくる。PAの配水塔が見えている。
トンネルが見えている。塩瀬トンネル。わたし、自転車乗りとしてはトンネルが嫌いなんですよ。
トンネルを通らない迂回路があるな。山の稜線が低いからそれほど坂道を登らなきゃならないのでもなさそうだ。よし、トンネルは通らない。迂回路を行こう。
ははぁ、高速道路のすぐ脇を通るのだ。ネットがあって、眼下に車の往来が見えている。あまり苦労することなくトンネルの迂回ができました。
高速道路の真下あたりに安芸高田市と北広島町の境界がある。千代田の盆地が見えている。街の背後に猿喰山が聳えている。読み方?猿喰山さるまみやまです。
千代田の町に入って、千代田インターの前まで行く。ここが目的地なんですよ。要するに来ただけで、すぐに引き返す。
塩瀬トンネルへの坂道は途中で自転車を下りて押すのは覚悟していたんですよ。案に相違して、踏ん張れば登れるよ。トンネルも迂回して峠道をちゃんと乗り越えられた。
ここから先の戻り道はもう難所はない。どんどんペダルを踏んで進めばよろしい。
三次に戻って、三次大橋を渡って、船所の急な坂を登る。さすがにここは無理だ。自転車を下りて押して歩かなきゃならない。
この先は、三次インターの前を通るのは止めておこうよ。谷底に降りてまた登り直す道になっているものね。あの道は嫌だ。
山裾に奥田元宋・小由女美術館への道がある。美術館のところで曲がって運動公園に戻ればええ。さぁ、帰ってきたぞ。

参考 一部分でも重なっているコース
2008年10月18日 三次市、南の半分 その1
2008年11月25日 安芸高田市、北の半分
2010年_9月_3日 三次、安芸高田間を往復(県道64号線国道54号線)
2011年_8月31日 北広島町、要所々々はほとんど全部
2011年11月_2日 国道54号線、三次・安芸高田間、往復

 

画像をクリックするとそのままそこだけ拡大表示されます
Microsoft Edge のユーザーは、画像・テキストにちょっと触れてください、その効果で、ポップアップページは消えます
Internet Explorer Google Chrome Mozilla Firefox のユーザーは何もしなくてもポップアップページは消えて行きます

 

三次中央病院 三次インターチェンジ 安芸高田市 高宮で一番標高が高いところ
高田インターチェンジ 塩瀬トンネル 塩瀬トンネルの上の道 北広島町
千代田インターチェンジ 安芸高田市 三次市 みよし運動公園、三次ドーム

 

自転車インデックスに帰る
2014年リストへ帰る
トップページに帰る